スパロボ

貴重な情報の宝庫だった生スパロボちゃんねる スパロボ夜話の感想

生スパロボちゃんねる、スパロボの裏側が垣間見れる貴重な時間となりましたね。

「ぼくらのイデオン」については別記事で取り上げたので、ここではスパロボ夜話について書いていきますね。

寺田Pの私用PC!

どうでもいいかもしれませんが、私は寺田Pの私用PCが見れて興奮しましたよ。

VAIO!ってなりました。

そして当然のように貼られたロゴシール…さすがです。

ちなみに、私の私用PCは寺田Pの眼前に置かれているPanasonicのレッツノートです。

シナリオの叩き台・収録台本公開!

これはかなり貴重ですよ。

なんと、スパロボのシナリオを書く際のたたき台が公開されました!

Excelで管理しているようですね。

ちなみに、森住Pを真似してのことだそうです。

文字が潰れちゃってて見にくいですが、キャラクター名とその台詞があるのはもちろん、マップ上での座標位置や表情など非常に細かく指定されているのがわかります。

森住Pが執筆したクロッシング・パイロット第1弾も公開されました。

キャラクターの収録台本も公開されています。

面白いのは、初期はワード横書きだったのに、収録量の増加に伴って縦書きになっているところですね笑

OGMD発売時にも言っていた気がしますが、収録量はトーヤがヤバいとのこと。

その量、ワード100ページ以上。

一緒に乗るヒロイン分セリフのパターンも必要になるので、気が狂うような作業ですよ…。

2zのバニーカレンみたいな「その面限定の特殊台詞」なんかも入れると大変なことになります。

「みんなどうせ見てないでしょ〜」としつつ、「誰か1人でも聞いてくれる人がいればいい」ともおっしゃっていました。

カッコ良すぎるわ…

 

 

「おおおおおおおお!!」にも差分あって笑った

シナリオ・参戦作品について

シナンジュ名倉、爆誕

シナリオについても面白い話がありましたね。

まず、名倉さんのお話が面白かったです。

スパロボV等でシナリオを務めている名倉さんの執筆速度について、「俺らがザクだとしたら、名倉さんはシナンジュ」とおっしゃっていました笑

 

 

森住さんも「名倉さんを基準にして納期切られると困る」ということをおっしゃっていました笑

こういう話を聞いていると、1年間隔で発売したスパロボV、X、Tの単発3部作は名倉さんがいなければ成立していなかったのかもしれませんね。

参戦作品について

参戦作品についても興味深い話が飛び出しました。

スパロボDDがワールド制を取っていることに関連して、何が参戦するか分からないということをおっしゃっていました。

 

 

寺田p「何が参戦するかわからない。それは赤井くんも同じ。まーた異世界かよって思ってる人はいると思うけど、何が出るかわからない中では異世界同士をつなぎ合わせるのが1番手っ取り早い」

 

「今これが人気だから出して」みたいな話があるともおっしゃっていましたから、やっぱりお偉いさんからの要望で参戦が決まる作品もあるんでしょうね。

そして、複数の異世界を用意しておけば、物語の整合性を取りやすくなると。

 

その点を考慮すると、Zシリーズは多元世界という設定のおかげでどんな作品も受け入れられる土壌ができていましたね。

ただ、何でもかんでも詰め込んでしまうと制御ができなくなってしまいます。

 

 

寺田P「スパロボは参戦作品が増えるとどんどんキャラが増え続けていく。出番などを考えると30作品くらいが限度かなってZをやって思った」

 

各キャラを立たせる、出番を与えるということを考えると、参戦作品が多すぎると限界を超えてしまうようです。

 

例えば、1作品10キャラいるとします。

これで参戦作品数が40だと、10×40=400キャラです。

そして、少なくとも40人は主人公なわけですよ。

 

それぞれの物語で主役を張ったキャラクター、それが40人も集まるんです。

そして、そんな主役を固める魅力的なサブキャラクター達が360人。

 

これら膨大な数のキャラクターたちに等しく見せ場と出番を与えるなんて、素人目に見ても無理があるとわかります。

だからこそ、単発3部作では参戦作品数を30未満に抑えているのでしょうね。

ちなみに、参戦作品数40というのは再世編と同じです。

スパロボDDのオリキャラについて

スパロボDDオリキャラについての話も飛び出しました。

 

 

スパクロがオリキャラを強く打ち出してるからスパロボDDは控えめにしようと思っているとのこと。

確かに、スパロボDDはスパクロに比べてオリキャラの露出が少ないですよね。

スパクロの1年はどすけべの一年でしたから、それに比べたらかなり大人しいですよ。

でも、メグの水着とか出しても…いいよ///

 

あと、どうしてもオリキャラをムチムチにさせちゃう渡邊さんとの戦いが面白かったでね笑

 

 

寺田P「細くして!」

渡邊さん「細くしました(3mm)」

 

この流れはさすがに笑っちゃいますよね笑

どんだけムチムチさせたいんだよっていう、ある種の狂気職人魂を感じましたね…。

その他いろいろ

その他にもいろいろと面白い話がありました。

簡単に羅列していきますね。

 

小話

・寺田P「特撮のゲームねぇ〜作りたいんだよね〜」

・寺田P「ロボットゲーム大戦なぁー機会ないかなぁー」

・寺田P「スパイダーマンのレオパルドンだそうよって話したことある」

・寺田P「原作の持ち味をIF展開で潰しちゃうのはなぁって個人的には思ってる」

・寺田P「バイファムはスパロボDDなら出せる」

 

個人的にはレオパルドン出ないかなって思ってます。

スパイダーマッ!

 

■初めての方におすすめの記事

オススメ スパロボ スパロボ-スパロボ考察

2020/8/20

【30周年】スパロボ新作の参戦作品を予想するver.2021

2020年内の版権スパロボが出なそうなので、2021年の30周年記念作品を予想してみました。 地球はセカンドインパクト後にゴジラに支配され、外宇宙に出ればヒディアーズやガウナとの熾烈な生存争い…。 そんなスパロボ、見たくないか?   ■動画で見る 目次30周年参戦作品新規参戦まとめ 参戦理由(既存作品)Z、逆シャアユニコーンGレコ劇場版OOGガンガンダムX楽園追放OVERMAN キングゲイナー冥王計画ゼオライマー聖戦士ダンバインNew Story of Aura Battler DUNBINE  ...

ReadMore

オススメ スパロボ スパロボ-スパロボ考察

2020/8/15

【マークデスティニー】スパロボDDがクロッシング・パイロットでやりそうな組み合わせ5選【予想】

ついに解禁となった、他作品の機体×パイロットで送る禁断のイベント「クロッシング・パイロット」 第一回の熱も冷めやらぬ中、第二弾以降でやってほしい組み合わせを5つに厳選してご紹介。新しい取り組みは胸が躍るぜ…! 目次ファフナー×シンエヴァ×シャアゲッター×シャア、アムロ、ハマーンスコープドッグ×宗介ダイミダラー×マサキ ファフナー×シン 運命を切り開く!マークデスティニーで!   マークデスティニーでお馴染みの飛鳥真先輩は鉄板でしょう。 UXであれだけ濃密なクロスをしたんだから、期待するなという方 ...

ReadMore

オススメ スパロボ スパロボ-スパロボ考察

2020/8/2

スパロボブロガーの私がスパロボ新作予想をするときに重視している観点とは?

スパロボの新作予想をしてみたい! スパロボ好きなら誰もがそう思い、したことでしょう。 人によって予想の仕方は違うと思いますが、今回は私の場合をご紹介。 「スパロボ 予想」や「スパロボ 2021」というワードでGoogle検索1位を獲得しているので、それなりに参考になるかと思います。   ■動画で見る 目次流用できるかアニバーサリーイヤーか新規獲得につながるか非ロボアニメ枠女性への請求力スパロボとの繋がりが強いか作品を取り巻く環境 流用できるか いきなり夢のない話ですが、素材を流用できるかは最重視 ...

ReadMore

オススメ スパロボ スパロボ-スパロボ考察

2020/5/30

スパクロの資産を流用したさざなみ製新作スパロボの参戦作品を予想

先日、スパクロのグラフィックを流用した新作を出すことが出来るんじゃないかという記事をアップしました。 もし実現可能なら参戦作品はどうなるのか考えてみました。 目次参戦作品数選定基準参戦作品ガンダムゲッターダンクーガコードギアスエウレカセブンSTAR DRIVER無限のリヴァイアス輪廻のラグランジェマジェスティックプリンスゼノグラシア選考外作品オーバーマン キングゲイナーヱヴァンゲリヲン新劇場版ゼーガペイン冥王計画ゼオライマーサクラ大戦 参戦作品数 まずは、3Dスパロボの参戦作品数を振り返ってみます。なお、 ...

ReadMore

オススメ スパロボ スパロボ-スパロボ考察

2020/5/29

【スパロボ新作】BBスタジオの戦闘アニメを流用したエーアイ新作が出る可能性はあるのか

V・X・Tの単発3部作も終了し、一通り展開が落ち着いた感のあるBBスタジオ。 一方で、エーアイスパロボは2015年に3DSで発売されたBXを最後に発売されていません。 そんなエーアイ、スパロボDDの戦闘アニメを担当しているのではと言われていますが…CS機での新作はないのでしょうか? 目次任天堂携帯機の現状戦闘アニメの共有単発3部作のswitch移植過去作の事例コストと労力、コンテンツの流動性とコラボの希少性エーアイ新作はBBスタジオの戦闘アニメを流用するか? 任天堂携帯機の現状 エーアイと言えば、GBAや ...

ReadMore

関連コンテンツ

-スパロボ

Copyright© スパロボ道 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.