スパロボ スパロボ30

【スパロボ30】参戦確実な"アノ作品"たちを徹底解説したい!

今回はスパロボ30に参戦確実な作品とその理由について解説していきます。

前回の動画では絶対参戦しない作品というテーマでやっているので、まだまだ見ていない方はそちらもぜひご覧ください。

それでは早速、行ってみましょう。

機動戦士ガンダムNT

まず最初に紹介するのは機動戦士ガンダムNTです。

ナラティブはスパロボ30の参戦候補の中でも最有力だと考えています。

 

まず、公開されたばかりの閃光のハサウェイを除けば宇宙世紀ガンダムの最新映像作品であることが非常に大きいです。

 

こちらの表をご覧ください。

 

TVシリーズのガンダム、もしくはその物語の正当続編は2、3年以内にスパロボに参戦するといいうのがここ10数年の事実としてあります。

 

ガンダム参戦の例

ガンダムSEED:2003年放映終了、2005年参戦

ガンダムOO:2009年放映終了、2011年参戦

ガンダムUC:2014年最終章公開、2014年参戦(2011年公開「重力の井戸の底で」まで)

ガンダムAGE:2013年放映終了(OVA含む)、2015年参戦

Gレコ:2015年放映終了、2018年参戦

鉄血:2017年放映終了、2019年参戦

 

ナラティブはファーストからユニコーンのさらに先の物語を描いている映像作品であり、スパロボ30が発売される2021年には公開から3年が経過します。

 

そのため、参戦する可能性が非常に高いということになります。

機動戦士ガンダムSEED

次に紹介するのはガンダムSEEDです。

 

これは参戦を楽しみにしている人も多いんじゃないでしょうか。

SEED DESTINYが参戦するようになってから、無印SEEDの参戦回数は露骨に減りましたからね。

 

さて、参戦する理由ですがみなさんお分かりですよね?

 

そう、劇場版SEEDの存在です。

もっと大きな括りで言えば、ガンダムSEEDが20周年だからです。

 

劇場版SEEDの製作が正式に発表されたことは記憶に新しいですが、これを機に無印SEEDが家庭用スパロボに帰ってくるのではないかと予想しています。

 

みなさんもご存知の通り、ガンダムSEED20周年はとんでもない力の入れようで展開されています。

 

SEED20周年プロジェクト

・劇場版SEEDは「TVシリーズの続編」
・上海に実物大フリーダム設置
・新作ゲーム開発決定
・中国初のガンダム大型イベント開催
・公式外伝MSV「機動戦士ガンダムSEED ECLIPSE」
・まだ未発表の内容アリ

 

これだけ気合を入れた展開をしているのであれば、当然スパロボにも参戦させなさいという上からの指示が入っているはずです。

 

これはスパロボサイドからしたら結構難しい相談だったと思います。

なぜなら戦闘アニメ負担が大きすぎるからです。

 

どこから再現するかにもよりますが、全ての戦闘アニメを1から作らなければいけないので非常に大変なことだと思います。

 

人気がある作品にも関わらず、家庭用据置ゲーム機での参戦がサルファのみなのはこの戦闘アニメ負担も大きな理由だったと考えられます。

 

戦闘アニメ負担が大きいとスパロボサイド的にはかなり厳しいというのはスパロボT発表時の寺田Pの発言からも自明です。

 

「Gガンとガオガイガー一緒に出すんですか!?作画カロリー高すぎて死んじゃうからどっちか1つにしてください!」ってなるくらいですからね。

 

しかし、もし参戦することになれば大きな話題になるパワーを持った作品です。

放送から20年経った今もファンの熱量は高いですし、これだけ大規模な20周年プロジェクトが展開される作品ですからね。

 

スパロボを最近やってない人はもちろん、いつもスパロボを遊んでいる人も「お、今回はデスティニーじゃないじゃん!戦闘アニメも使い回しじゃないし本気出してきたな!」と新鮮味を感じられます。

 

スパロボ30は製作期間が2年あるからこそ、全ての戦闘アニメを刷新して無印SEEDを復活させる大きなチャンスなんですよね。

 

ここで戦闘アニメを作っておけば今後SEEDを続投させやすくなりますし、またαやZのようにシリーズものスパロボを展開する際には無印SEEDからデスティニーまでを通しで再現することも可能になります。

 

そうした副次的なメリットも大きいので、スパロボ30にSEEDが参戦する可能性はかなり高いと言えるでしょう。

銀河機攻隊 マジェスティックプリンス

次に紹介するのは銀河機攻隊 マジェスティックプリンスです。

 

マジェプリは参戦の可能性がかなり高いと思ってます。

スパクロへは復刻も含めて3回も参戦していますが、実は劇場版は一度も参戦していません。

 

2018年に復刻した時には劇場版が公開されて1年以上経っていたにも関わらずです。

 

なぜ劇場版がスパクロに参戦しなかったかを考えると、スパロボ30で新規参戦にしたかったからではないかと考えています。

 

ロボットアニメファンからの人気が高く、新規参戦の目玉になりうる作品ですし、ブルーレイ売り上げも5000枚越えとTVシリーズより多いんですよね。

 

TV版が3回もスパクロに参戦、かつ劇場版も大好評だったのになぜ参戦しなかったのか。

これは戦闘アニメ負担が大きすぎるからだと思います。

 

元のアニメのクオリティが高すぎますし、必要機体数も多いので1年間隔で発売していたスパロボV ,X,Tには間に合わなかったのではないでしょうか。

 

しかし、今回のスパロボ30は開発期間が2年程度あると思われるため、その辺りはクリアできます。

これについては天獄編から2年の開発期間があったスパロボVを見ればわかると思います。

 

ヤマト、クロスアンジュ、マイトガインと必要機体数の多い作品が一気に参戦しましたからね。

 

というわけで、参戦確実な作品を紹介させていただきました。

 

次回は参戦する可能性が低い作品について紹介するつもりなので、また遊びに来てください。

 

その他

2022/11/20

【魂ネイション2022】ガンダムだけじゃない魅力!DRAGON SCALEサーバインに感動

秋葉原で開催中の魂ネイション2022に行ってきたので、少ないですが写真を載せながら感想でも書いてみようかなと思います。 久々のリアル開催ということもあって人がすごかったです。 特に1Fはのんびり展示を見てる余裕がなかったので雰囲気だけ楽しんできました。 目次マクロスフロアロボアニメフロア マクロスフロア 地下1Fのマクロスフロアは人間サイズのバルキリーが展示されていて見応えありました。 個人的には、マクロスFとΔの主役機が好きなのでテンション上がりましたね。 やっぱりこのスタイリッシュなデザインが好きです ...

ReadMore

スパロボ スパロボDD

2022/11/19

スパロボにブレイクブレイドが初参戦!生スパロボチャンネルまとめ

ブレイクブレイド参戦!生スパロボチャンネルの情報をまとめていきます。 目次最上P異動ブレイクブレイド、初参戦!①原作単行本全巻セット②原作者 吉永裕ノ介先生の直筆イラスト入りサイン色紙 最上P異動 スパロボ30での実績を買われての異動となるそうです。 ちなみに、スパロボ30のレポートカードは最上Pの発案だそうです。   寺田Pはこのレポートカードに対して、「僕にとってスパロボ30最後の仕事になるんじゃないかな」とおっしゃっていました。 スパロボ30はほんとにこれで終わりっぽいですね。 ブレイクブ ...

ReadMore

アニメ

2022/11/17

【絶対行け】Gレコ劇場版5部作がサンライズフェスティバル2023で上映決定!

サンライズフェスティバルでGレコ劇場版の上映が決定しました。   上映イベント「サンライズフェスティバル2023」にて劇場版『#Gのレコンギスタ』全5部作上映決定🎉 上映日:2023年1月29日劇場:新宿ピカデリー※チケット情報、トークショーの実施内容は後日発表 イラストレーター・藤井英俊さんの描き下ろしビジュアルも公開✨詳細👉https://t.co/3jaPLKZ8X0 pic.twitter.com/lXtiA2JSZs — Gのレコンギスタ (@gundam_reco) No ...

ReadMore

スパロボ スパロボDD 戦闘アニメ

2022/11/14

【スパロボDD】サーバインの新SSR「オーラ・ダイブ」の戦闘アニメを語らせてくれ

スパロボDDがサーバインの新SSR「オーラ・ダイブ」の戦闘アニメを公開したからチェックしていく!   まずはこのご尊顔を見てくれ… サーバインはイケメンだから顔面ドアップは無限にやってくれ。 赤く禍々しい印象のオーラが増大していく! この力溜めてます感がたまらない。 飛び込みからテンポよく連続で斬りつけて… https://www.nakaonisrw.com/wp-content/uploads/2022/11/2022-11-14_20h43_00.mp4 剣を突き刺すように構え突っ込む! ...

ReadMore

スパロボ

2022/11/11

【スパロボ30】寺田Pインタビュー&生スパロボチャンネルをチェック!

超久しぶりに寺田P&最上Pのスパロボ30インタビュー記事が公開されたので気になるところをチェックしていきましょう。 元記事:https://dengekionline.com/articles/155970/ 目次寺田P&最上Pインタビュー生スパロボチャンネル 寺田P&最上Pインタビュー 寺田P スパロボ30の反響はここ最近のスパロボの中で最も大きかった。 しばらくスパロボから離れていた人も結構戻ったみたい。   ここ最近というのがどれくらいの期間を指すのかわかりませんが、スパロボVあたりからの ...

ReadMore

関連コンテンツ

-スパロボ, スパロボ30