装甲娘

ダンボール戦機を知らない男の装甲娘プレイ感想

ダンボール戦機のパラレルワールドという設定の装甲娘ですが、私はダンボール戦機のアニメを見たことがありません。

そんな男が装甲娘をプレイした感想です。

アキレスちゃんの太ももにアタックファンクション!

ハードで斬新な世界観

まず世界観に驚きましたね。

原作であるダンボール戦機の歴史を踏襲しつつも、ある事件で時空断裂が起き世界は二つに分岐します。

ポイント

1.世界の危機が去り、ダンボール戦機がホビーとして復活した世界(ダンボール戦機の正史)

2.世界の危機が去ることはなく、ダンボール戦機が兵器転用された世界(装甲娘)

 

これ、中々すごくないですか?

パラレルワールドとはいえ、ロボットの美少女化作品の世界観を原作のバッドエンドルートにしちゃうんですよ?

この時点で、ダンボール戦機に興味湧いてきちゃいましたね。

そうはいっても会話のノリなんかは軽めだし雰囲気も明るいんだけど、「装甲娘の家族は優先的に避難所に入れる」「だから身バレからの嫌がらせを避けるために本名ではなくお互いをコードネームで呼び合う」みたいに妙になまなましい設定もチラホラ垣間見えたりしてそこがまた好き。

キャラが抜群にかわいい

このゲーム、キャラが抜群にかわいいです。

メインヒロインっぽいアキレス、ジト目のレッドリボン、やる気なさげに見えてやるときはやるクノイチ辺りがお気に入り。

 

キャラ毎に個別シナリオもあるから好きなキャラをトコトン楽しめるし、シナリオを見ることで能力値もアップするから一石二鳥なのが嬉しい。

個人的にはレッドリボンちゃんのシナリオがオススメ。

アホの子っぽさが楽しめるぞ!

で、そんなかわいいキャラたちがトップ画面でぬるぬる動くわけですよ。ライブ2D万歳。

そしてソシャゲ特有のタッチイベントも素晴らしい出来で、恥じらう表情がたまらないしぬるっぬる動いてリアクション取ってくれるわけですよ。これはもうね、たまらんね。

しかも衣装差分まであって、私服とLBCS状態の両方を堪能できる。たまらんよ。

王道のシナリオ展開

シナリオは王道です。

 

謎の敵を倒すため、装甲娘が頑張るぞい!

…という感じではあるんですが、原作であるダンボール戦機の歴史を踏襲していることもあって過去作のキャラクターもバンバン出てくるようです。

なので、原作を知ってるとより楽しめたり、逆に知らないとついていけないような展開が今後あるかもしれません。

 

少なくとも1章クリア時点ではそんなこと全くないので非常に楽しめてます。

かわいいキャラを見てるだけでも楽しい。

ダンボール戦機に興味が湧いた

名前くらいしか知らなかったし、アニメは長いから敬遠していました。

でも、装甲娘をプレイすることでこの作品の世界が生まれるきっかけになった事件のことをもっと知りたいと思ったし、かっこいいLBXの戦闘シーンを見たい気持ちにもなってきた。

王道だけどアキレスはカッコいいし、イカロス・フォースってのもガルガンティアのチェインバーみたいで好み。

まずはプラモの箱絵を漁るところから始めようと思うよ。

 

スパロボ道おすすめ記事はこちら!

【30周年】スパロボ新作の参戦作品を予想するver.2021

続きを見る

関連コンテンツ

-装甲娘

Copyright© スパロボ道 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.