スパロボ道

スパロボの考察を中心にゲームやアニメ感想も書いていきます

ペルソナシリーズのオシャレUIについて語りたい

ペルソナのUIって作品毎の特色をUIに落とし込んでて良いよねって話です。3~5についてなんで悪しからず。

 

ペルソナ3~召喚機とターレット~

私が初めてプレイしたペルソナは3。P3ではペルソナを召喚するのに銃の形を模した召喚機を使うわけですが、戦闘でのコマンドUIがこれを反映していて度肝を抜かれました。それが下記。

f:id:nakaoni:20190512090033j:plain

画面左下。コマンドが銃のターレットを模している

ヤバない?これが今まで遊んだRPGとの違いで、例えばドラクエなんかだと、縦に「たたかう、魔法、逃げる」みたいに並んでる。それがP3だと銃のターレット型になっていて、コマンドを選択するときに回転するようになってる。これがオシャレでオシャレで…。カルチャーショックを受けると共に、一気に引き込まれてしまいました。

 

ペルソナ4~マヨナカテレビと早送り~

P3ですっかりペルソナのUIの虜になってしまったなかおに。今は亡きVita TVでP4Gをプレイします(Vita TVは名機です)。P4では「マヨナカテレビ」と呼ばれる都市伝説を追って物語が進行します。つまり、「テレビ」が大きくフィーチャーされた作品です。

 

そのため、UIもそれを踏襲したものとなっています。例えば、下記の戦闘画面。

 

テレビの枠を付けることで作品のシンボルを強調

テレビの枠のようなものが画面に映し出されており、「本当にテレビの中に入っている」と感じさせる小粋な演出です。また、オートバトル(戦闘演出の早送り)をONにするとビデオの早送りのような演出が入るのもニクイ。

 

 

ペルソナ5~動的UIの生み出す直感操作~

3,4を経て最新作の5。スタイリッシュなUIは変わりありませんが、さらに洗練され、かつ使いやすいものとなっています。まず何といっても3Dモデルを用いた動的なUI。メニュー画面を切り替えるごとにキャラのモデルがグリグリ動くのは従来から一歩進んだ演出です。

f:id:nakaoni:20190512090344j:plain

メニューを切り替えるとキャラモデルが動く

戦闘のUIももちろん最高。主張の強さを感じさせる赤をメインに文字が躍る。各種コマンドがキャラクターを囲むように並んでいるので、選択する際にボタン一回で済むのが便利です。

f:id:nakaoni:20190512090424j:plain

キャラクターから飛び出しているかのようなコマンドがインパクト大

スタイリッシュかつ直感的なUIを生み出し続けるペルソナ。今後の進化も楽しみです。