ふんわりおにぎりライフ

ゲームの感想や日常を綴っていこうと思います

暗躍の東方不敗、マスターガンダムの罠 Gガン13話~14話視聴感想

f:id:nakaoni:20190209225328p:plain

 

 

13話 大ピンチ!敵は5大ガンダム

また生身で戦ってる…。素手で殴ったかと思えば、武空術で空中回避を連発。さすがはマスターだ…。

 

ビル越しにビームソードで敵を貫くのかっこいいな…。ん?師匠が下りたはずのクーロンガンダムがレインを見つめている…?怪しい予感だ。

 

乗り込んだ地下鉄にチボデーが。なにやら様子がおかしいですな。この顔はDG細胞に侵されている?

シャイニングガンダムに乗り込んだレインをデスアーミーが襲う。そして背後にはクーロンらしき影が…。

 

レイン初戦闘!相変わらず変態的なパイスーだ…。これ着ると一気におばさん臭く感じるんだよな。

舞台はまた地下鉄へ。電車を投げ飛ばすアルゴ、やはり怪力ってレベルじゃない。

 

シャイニングガンダムの背後にいるのは…なんとマスターガンダム!ここで出てくるのか。

ピアノを弾いている相手を見つけたドモン。その相手はジョルジュ。集結した5大ガンダムのパイロット。超強化された力でドモンを圧倒します。どうやらDG細胞を使っている様子。

 

そんなところへ落ちてきたのはシャイニングガンダム。そしてマスターガンダムも追ってきます。邪悪な面構えだ。

ダークネスフィンガー、波動を飛ばす感じなんだな。ほんとに悪の幹部って感じ。

 

相手の強さを悟ったドモン。レインに脱出を提案しますが、レインは逃げません。「私、あなたのパートナーなのよ。一緒に戦うわ」ドモンに手を重ね、二人でシャイニングフィンガーを放つ。いいねぇ。レイン、ほんとにいい女だ。

 

14話 衝撃!シャイニング・フィンガー敗れたり

なにやら単独で動いているマスターアジア。怪しい。それを追ったレインですが、どうも誘導されている模様。閉じ込められた部屋で、洗脳されてしまっている模様。

 

朝食を食べるドモンの元へ現れた師匠。自分が誘導して閉じ込めたくせに、レインはどうした?としらばっくれます。このじいさん、何を隠している…?

 

ジョルジュと戦うように仕向ける師匠。なにか違和感。ドモンにファイターを倒させようとしている…?

 

場面はまたレインへ。洗脳が解けたようですが、たどり着いた場所はDG細胞の培養所のようです。なんとチボデーの秘書やサイサイシーのお付きまで捕まっています。みな師匠に誘導されて捕らえられた?

 

他のファイター達も同じ経緯のようです。このままではドモンも危ない!すべてマスターアジアの仕業だったことを告白するレイン。そんなわけはないというドモンを殴る師匠。

 

クーロンガンダムが…マスターガンダムに!悲しすぎる事実に打ちひしがれるドモン。

甘い言葉に催眠されそうなドモン。そんなドモンに呼びかけるレイン。邪魔をするレインを攻撃する師匠。ドモンは、そんな師匠にシャイニングフィンガーを放ちます。

 

俺の師匠はこんなことをする男じゃない!と。

しかしダークネスフィンガーに押されるドモン。これはピンチ!というところに、なぞのガンダム達が支援してきます。

 

なんかトランプモチーフのガンダム達が出てきたぞ?と思ったら、シャッフル同盟というらしい。マスターアジアと戦おうとするシャッフルを制するドモン。きっと理由があるんだ、だからいったん引いてくれ、と。そして師匠にも同様に戦いを止めるよう言います。

 

そんなドモンの顔には涙が。心より慕っている師匠が、仇敵キョウジの手先になっていて、しかもかつての同胞と戦おうとしている。あまりに辛い現実。そんなドモンを見て一旦は引くことを約束したマスターアジアですが、もう師弟関係は断つと宣言します。

 

なんて密度の濃い回なんだ。次回が早くも気になってしまいますが、これからは東方不敗との戦いがメインになるんでしょうか?というより、師匠が敵対するの思ってたより早いんですね。