スパロボ道

スパロボの考察を中心にゲームやアニメ感想も書いていきます

スパロボにファフナーは再参戦できるのか考える

f:id:nakaoni:20181220000837j:plain


最近、スパロボVが50万本出荷でゴールドプライズを受賞したり、新作のT、DDが発表されて盛り上がっている印象のあるスパロボ。そんなスパロボにファフナーは再参戦できるのでしょうか?色々な視点から考えてみました。

 

作業量負担が大きい

ファフナー参戦における一番の障害は、やはり必要機体数による作業負担が重いことでしょう。今出すならエグゾダスだと思うのですが、後輩組を合わせるととんでもないことになります。

 

しかも、それぞれ戦闘シーンのクオリティが極めて高い。もちろん素晴らしいことなんですが、近年のスパロボ 事情を考えるとその強みが足枷になってしまっている部分もあるように思います。(スパクロ に出て種死、リヴァイアスと一緒に"スーパー平井大戦"でもするか…?)

 

世界観に合いそうな鉄血がTではなくDDに参戦したのも、作業量が関係している気がします。(もちろん、 DDが狙っている顧客層に鉄血がマッチしている側面も多分にあると思いますが)

 

シナリオ

そこまで問題はないかなぁと思います(内容うろ覚えで迂闊なことが言えない…)ただ、エグゾダス単体だとラストがちょっとモヤるかなぁと言う気がします。出るならビヨンドが完結してから一緒に…と思うのですが、そのビヨンドがいつ完結するかわかりませんからね。

 

もちろん、新作が展開中だからこそエグゾダスを出すという考えもあります。特に、ジーベックがバンビジュ傘下になったようですし(詳しくは知らないので間違ってたらすいません)スパロボと絡めた展開は充分に考えられます。

 

…シナリオから考えるとダメですね、予想が出来ない。スパロボの場合、シナリオは割とどうにかなる(意外な切り口から馴染ませる)ので開発体制などから切り込む方が考察しやすい…。世知辛いね。参戦したら、トリプルゴウバインお願いします!

 

放映時期

スパクロを除き、スパロボに参戦できるのは大体3年ほどかかります。と考えると、15年放映のエグゾダスはそろそろ来てもいい頃です。

 

実際、同年代のGレコ、バディコン、クロアンらが新規参戦を果たしていますし。

 

15年放映でまだ参戦していない有力作品として、アルドノアが挙げられます。鉄血と同時参戦させるために温存しているのでは?とも思いましたが、スパロボ DDにもおらず。鉄血がコンシューマーに参戦するときに出すつもりなのでしょうか?

 

アルドノアとエグゾダスの共通点は、分割2クール作品であること。

 

…やっぱり、意図的に分割作品を温存してる気がするのは気のせいでしょうか?

来るべき前後編スパロボを見越しての作品配分なんじゃないか?と少し勘ぐってしまいます。

 

まあ、単発が売り上げ・評価共に成功していますし、2部構成型は DDに任せるんじゃないかなって気はしてますが。

 

まとめ

時期的には来てもおかしくないんだけど、やっぱり作業負担を考えるとキツイのかなぁというのが正直なところ。サウンドエディションとの相性は抜群なんだけどね。