ふんわりおにぎりライフ

ゲームの感想や日常を綴っていこうと思います

音声入力でブログを書くやり方は?試しに音声入力だけで記事を書いてみた!

皆さんこんにちは。

音声入力でブログを書くのってどうなのって思ってたんでちょっと今ためしにやってみてます。これは意外といい感じで反応してますね。漢字の変換なんかもなかなか悪くない精度です。

 

さて、正直1人で自分の部屋でiPhoneに向かって何か黙々と話しているのはなかなか恥ずかしいものがあります。

なんといってもリビングに親がいるんでちょっとこれ聞こえちゃったら相当恥ずかしいですね。

 

音声入力でブログを書く方法

本題に入っていきたいと思います。

多分皆さん気になってるのがこれどうやって音声入力でブログを書くのって言う所だと思うんですよね。

 

実際このブログの書き方なんですけど、iPhoneの方は純正のメモ帳を開いてもらって、文字打とうとするとソフトウェアキーボードが出るじゃないですか。

で、そのキーボードの左下辺りにマイクのアイコンがあると思うんですね。そのアイコンをタップするとポンと音がなるのでそしたら話始めちゃってください。

f:id:nakaoni:20181123145234j:plain

f:id:nakaoni:20181123145236j:plain

 

そうすることで自分の言ってる言葉が画面に文字として入力されていくのでこれで文字を書くことができます。

とりあえず今日はこんなところで終わりましょうかね。実験的にやっていましたけど思ったより悪くないかも知れませんね。

これで外でできるようになったらほんとに最高なんですけどね。

 

散歩とかしながら試してないんで何とも言えないんですけど、雑音とかちょっと問題がありそうなのでその辺をクリアできればこれはすごくいいんじゃないかなぁと思ってます。

 

文字のスピードほんとにいいですね。キーボード打たなくていいっていうのは思ってたよりいい。なんでしょうね、文章を書こうとすると何か論理的に破綻のない文章書こうとして止まっちゃったりするんですけど、自分の口から出して話すことでなんかポンポンポンポンてことがポンポンポンポンと言葉が出てくるので流れが止まらないっていうのはいいですね。

 

iPadでも音声入力できますね。のんびりソファーにもたれかかりながらこうやって文章書けるっていうかしゃべることができるっていうのはすごいですね。

未来を感じるっていうかほんとに便利な時代だなと思いますね。

皆さんもぜひやってみてくださーい。

 

※追記

ここまでで約900文字です。所要時間は5分ほど。誤字脱字の修正や画像挿入等も5分ほど。内容が内容なんでなんとも言えませんが、極めて短時間で1記事書くことができました。思ってたより便利なんで、今度は外でも試してみたいと思います。