スパロボ道

スパロボの考察を中心にゲームやアニメ感想も書いていきます

魔術とギアスが交差するとき、物語は始まる… スパクロ禁書イベント「幻想の中へ」

イベントが終わってからだいぶ経ちますが、かなり好きなシナリオなので感想を。とある×ギアスは誰もが妄想する夢…!

登場作品;禁書・ギアス・ゼーガ・レザリオン

魔術×ギアス

今回のイベントでは、各作品のキャラクターが「実験世界」という1つの世界に集められています。この実験世界の大きな特徴は「それぞれの世界の法則が独立して働くこと」です。どういうことかというと、ギアスの力も発動するし、超能力も発動する。お互いの力が成立し、干渉しあうということです。そのため、「ギアス」を「幻想殺し」で打ち消すという両作品のファンなら誰もが想像したであろうシチュエーションが実現するのです!

f:id:nakaoni:20181115095021p:plain

ゼロが「幻想殺し」とか言ってるだけで興奮する

戦う覚悟

既にこの「実験世界」に転移していた自軍に協力して欲しいと言われ、敵が来るなら戦うという当麻。しかし、それに対して「簡単に決めない方がいい」と待ったをかけるキョウ。この世界には実体があって、戦えば傷付くし、最悪死ぬ。コンティニューはないからこそ、よく考えて欲しい。元の世界では幻体だったキョウだからこそ、重みがあります。そして、いざ戦闘が始まると「黙って見てられる上条さんじゃない」と戦闘に参加する当麻も、これまたらしい。キャラクターの捉え方・魅せ方がうまく見ていて楽しいです。

f:id:nakaoni:20181115100502j:plain

ゲームだと思っていた世界が現実だった。そんな「ありえねぇ」経験をしているキョウだからこそのセリフです

ベクトル操作対ギアスキャンセラー

当麻達とは別に、一方通行とV.Vの戦いも描かれています。KMFをガラクタ呼ばわりし、せっかく機体に乗ってんのにわざわざ降りて能力を披露する一方通行。最初は余裕の表情で銃弾をはじき返していたのですが、調子にのってたらジェレミアのギアスキャンセラーで無効化されタコ殴りにされてしまいます。意識が朦朧とする中、打ち止めの声で復活。ジェレミアの目を潰し、これまた調子に乗ったV.V君を「不死がどんなものか見せてもらうぜェェェェ!」とテンション高めに倒します。超能力とギアスのぶつかり合いってだけで脳汁出るほど面白いんですが、一方通行とV.Vがお互いに煽り合い・慢心し合ってるのも見所です。

f:id:nakaoni:20181115102213p:plain

一方通行さんが楽しそうで何よりです。この2人の戦いは見所しかなくて困る…!

幻想殺し」とゼロ

なんやかんやあって、元の世界に帰れることになった皆さん。しかし、「幻想殺し」に目をつけたゼロが当麻を自分たちの世界に連れ帰ろうと脅しをかける!

f:id:nakaoni:20181115102946p:plain

こんなんテンション上がるでしょ

銃を向けられた当麻を守るため、前に出る美琴。そんな美琴に、ついに「絶対遵守の力」が炸裂する…ッ!

f:id:nakaoni:20181115103304p:plain

「王の力」が美琴を襲う!版権キャラにギアスを使うのって、もしかしてこれが初?まさかそれが美琴さんになるなんて誰が想像できただろうか…

ゼロのギアスで動けなくなる美琴…と思ったら、無事!どうやら、瞬時に脳内の電気信号を書き換えて難は逃れたようです。レベル5は伊達じゃない!とはいえ、かなりのダメージを負ってしまいカレンによって黒子と一緒に元の世界へ送られてしまいます。

仲間にギアスを使われたことで怒った当麻は、テムジンに乗り込みます。もちろんゼロも蜃気楼で対抗しますが、これに敗れる。

本当に欲しかったのは…

戦いの後、当麻はC.Cからルルーシュの背負った十字架を知ります。人を孤独にする、王の力…。強力すぎる力は、望んでもいない結果を招いてしまうこと。もう2度と後悔しないために、「悪夢という幻想」を見ないために幻想殺しを求めてしまったことを。

そんなルルーシュに、「自分が見てきた魔術師や超能力者はみんな自分の力に向き合っていた。お前も自分の力に負けるような弱い男じゃない。俺がいなくたって前に進めるはずだ!」と当麻が発破をかけます。

その言葉を聞いて吹っ切れたのか、当麻に最後の戦いを挑むルルーシュ。男同士のぶつかり合いに熱くなります。

戦いの結果は、当麻の勝ち。なぜギアスを使わなかったのか問うと…

f:id:nakaoni:20181115105705j:plain

…泣いていい?ルルーシュは、友達であるスザクにギアスをかけたことをずっと後悔していたんですね。本当に欲しかったのは、過去の過ちを消す力ではなく、未来へ進むための心許せる存在。ギアス対魔術!夢の頂上決戦!とか思ってたら直球でいい話をぶつけてくるのがズルい。この絆が、ルルーシュを前に進ませてくれると信じています。