ふんわりおにぎりライフ

ゲームの感想や日常を綴っていこうと思います

なんでカラオケ行くの?路上で良くない?

f:id:nakaoni:20181113143430j:plain

皆さん、歌って好きですか?僕は好きです。歌を聴いてるといろんな感情が揺さぶられます。失恋のように自分の悲しい出来事と歌詞がリンクしてて悲しくなったり、アゲアゲな曲でテンション上がったり。で、そうなると歌いたくなるんですけど、皆さんはどこで歌ってますか?僕は路上で歌ってます。

なんでカラオケ行くの?

歌いたいってなると、何故かカラオケに行きたがる人たちがいっぱいいます。きっと、採点機能を使いたかったり、みんなで盛り上がれる場所が欲しいんだと思います。でも、僕は違う。歌うのは好きだけど、どちらかというとみんなで盛り上がるのが苦手。もちろん、テンション上がって真冬の夜中に服を脱ぐこともある。だけど、1人で歌う方が好き。

 カラオケの何が嫌って、大して上手くもない素人の歌を聴かなきゃいけないこと。お前だってそうだろって思われるかもしれませんし、みんなで楽しめない寂しい奴だと思うでしょう。確かにそうです。

 ただ、僕がカラオケに行くとしたら、一番の目的は「自分が歌うこと」なんです。人が歌えばその分僕が歌える時間は減るし、聴いてる間は特別楽しくもない。僕がカラオケに行くときは気の知れた友達と行くから、合いの手を入れたり、忖度したりっていう面倒なことはなくてストレスフリー。でも、そういうのをやらなきゃいけなくて正直嫌って人もいるんじゃないでしょうか。

路上で歌えばストレスフリー

そこで、僕は路上で歌うことを提案したい。路上なら誰にも邪魔されない。もちろん、こちらも大声で歌って迷惑をかけるようなことはしません。(あ、でも暗い夜道で「bloody stream」歌ってる時、すれ違いざまに「ワムゥ♡」って囁いたのは迷惑だったかも。事案ですよね、すいません。)

夜風に当たり、人がいない静かな場所で、1人気持ちよく歌う。こんなに楽しいことはないですよ。まるで、映画のワンシーンのようじゃないですか(ただの寂しい奴)。しかも、無料のフリータイムです。こんなにいいことはない。

 それに、歌うのは好きなんだけど、歌いたい曲がそんなになかったりするんですよね。日によるじゃないですか、そんなの。だからカラオケに行くと、「もうすぐ俺の番だけど曲が決まらない…うーん、これでいいかぁ」みたいに妥協と惰性で歌っちゃうことが多々ある。これってあんまり気持ちよくないんですよねぇ、相手にも申し訳ないし。

まとめ

たまには路上で歌ってみるのも、気兼ねなくていいですよ。ただ、テンション上がって全裸で韓国語で熱唱するようなことはやめましょうね!笑