デバイス(PC等)

安くて無線でかっこいい!男のマウス MUS-RKF129BKをレビュー

どうも、ついに念願のノートパソコンを手に入れたなかおにです。

 

しかし、何かが足りていなかったのです。快適なパソコンライフを送るために必要なものといえば…そう、マウスですね。そこで、今回は購入したマウスのレビューをしていきたいと思います。

購入内容

購入したのは、Digioさんの「MUS-RKF129BK」というものです。ヨドバシカメラで2370円でした。ただのブログ更新用としてちょっと高いかもしれませんね。

元々は1000円くらいの安いマウスを買うつもりでしたが、試してみると手になじまない。よく見る丸っこいやつです。THE・マウスって感じのマウス。そんな中、しっくり手になじむものの共通点に気が付きました。

それが、エルゴノミクス。要は、手になじむようにデザインしてますよーってやつです。その中でも、握った瞬間にびびっときたのがMUS-RKF129BKちゃんなんですよね。(Digioの回し者じゃないよ)

1000円台のマウスを探していた僕からしたら高くて躊躇したんだけど、運命を感じたので買っちゃいました。付属品として、単三電池とパソコンにつけるレシーバーが付いていました。

f:id:nakaoni:20181210223906j:plain
よくあるUSB3.0です。

外観

まず、マットブラックの質感が最高。ツヤ有りのものもあったんですが、ツヤ消しを選んで大正解。

f:id:nakaoni:20181210214859j:plain
洗礼されたフォルムにシックな黒が映える

私の愛機「CF-SX2」の武骨なデザインともマッチしていて、「デキる男」感が漂いまくってます。

f:id:nakaoni:20181210215110j:plain
セットなんじゃないかと思うくらい相性抜群

機能・操作感

握り心地は良好です。私の手に自然とはまる感じで、握っていて気持ちいい。

クリック感に関しては、普通のマウスって感じです。カチッカチと音が鳴るので、静かな場所で使うと目立つかも。

機能としては、右クリック・左クリックに加えて、進ボタン・戻るボタンがあります。必要十分な装備ですね。

ただ、このマウスの特徴としてポインター速度を800→1200→1600dpiに変更できます。

f:id:nakaoni:20181210224553j:plain
ちょっと強めに押し込む必要があります

速度の変化はこんな感じ。

f:id:nakaoni:20181210224323g:plain
直撮りで失礼。800が1番使いやすいかなと思います

そして、私が一番感動した機能がこちら!

f:id:nakaoni:20181210224444g:plain
男心をくすぐるギミックに胸が高鳴る

なんと、レシーバーがマウスに収納できるんです!ロマン感じません?外に持ち運ぶとき便利そうです。

総評

シックな外観、良好な使い心地、そしてロマン。いい買い物ができました。

皆さんも、安価なワイヤレスマウスを探していたら参考にしてみてください。

関連コンテンツ

-デバイス(PC等)

Copyright© スパロボ道 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.