ニュース

【速報】ゲッターロボアークが2021年夏にアニメ化!「HEATS 2021」が確認できるPVも公開中!

いきなりゲッターの新作が発表されてビビるぜ…。

 

 

というわけで、原作未完で伝説となっていた「ゲッターロボアーク」がまさかのアニメ化を果たすことになりました。

PVから分かる情報をツイートにまとめたので、細かく見ていきます。

 

キャラデザは原作色が濃い

まず、キャラデザは下手に現代っぽくせず、原作を色濃く反映したものになっていますね。

またスパロボで悪役にしか見えないカットインが拝めそうだぜ…。

ロボットは3DCGっぽい

ゲットマシンを見るに、ロボットの描写は3DCGっぽいです。

これは同じくダイナミック作品のマジンガーZ/INFINITYも同じなので、驚くことでもなさそうです。

もしかしたら、ファフナーみたいに要所で手描きを混ぜてくるかもしれませんね。

2021年夏アニメ化

「2021年夏にアニメ化する」以上の情報は出ていないので、TVアニメなのか、チェンゲのようにOVAなのか、マジンガーZ/INFINITYのように劇場公開なのかはわかりません。

ただ、原作がありますし、ゲッターロボサーガを締めくくる作品になりますから、それなりに尺をとったTVアニメかOVAになるんじゃないかと思います。

制作はBee・Media

アニメーション制作はBee・Mediaというところですね。

過去にサイボーグ009VSデビルマンを担当していたようです。

デビルマンは同じくダイナミック作品ですし、その縁かもしれませんね。

「HEATS」が新録されて登場

PVではチェンゲのOPテーマ「HEATS」が新録され「HEATS 2021」として流れていました。

 

 

「ゲッターロボサーガ」と銘打っていますから、チェンゲ等との関連も気になるところです。

 

11/6から開催の魂ネイションズで新しい情報が出るかもしれないので、楽しみですね。

関連コンテンツ

-ニュース

Copyright© スパロボ道 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.